ラグドールのメスの性格は?【実際に飼ってみて】意外にどんくさい

f:id:michelangelo2010bj:20170831221609j:plain

 

ラグドールって種類の猫を知っていますか?

 

もふもふの毛が特徴の大型の猫です。実際に飼っていて感じるラグドールの性格と魅力を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ラグドールってどんな猫?

人気猫ランキングで上位を占める猫『ラグドール』

 

本やネットで調べるとおおむね以下の特徴が書かれています。

  • 一般的な猫よりも大きく成長する
  • 温厚でおだやかな性格
  • 飼い主に従順しつけやすく飼いやすい

 

ラグドールを実際飼ってみての体の大きさは

一般的には

 

  • オス:5.1〜7.3kg
  • メス:4.3〜5.7kg

 

と言われています。他の猫の種類よりずっしりと大きいです。

 

うちのラグドール(メス)は7年ぐらいの間までは『よく食べて大きくなる猫だから』とつい油断していたらあっという間に7.3kgなっていました。かなり肥満で歩くたびにお腹贅肉がゆらゆらしていました。

 

病院で『脂肪が付き過ぎで健康のために良くない』といわれ急いでダイエットしました。その後は平均的な大きさを保っています。

 

ラグドールは食べる量(回数)が多い

ご飯時間が終わっても可愛くご飯を催促します。

 

普段は身体が大きいから動きはとってもゆっくり。一日の大半を寝て過ごし、階段を上り下りする姿も全くのしなやかさを感じられません。日中少しの運動量でご飯はしっかり食べます。

 

ラグドール実際飼ってみての性格は

f:id:michelangelo2010bj:20171109000131j:plain

穏やかでやさしく、どんくさい

とてもやさしい性格をしています。

 

そして良く言えばおっとり、悪く言えばどんくさい。

 

ほかの猫にご飯を譲り、お手洗いの順番を譲り、おもちゃで遊ぶ時も他の子が終わるまで待つ・・・みんなに先を取られてしまう、いじらしいほどの控えめな性格です。

 

これが人間なら『しっかりしろ』と言いたいところだけど、これが猫だと愛くるしい長所になります。

 

そして最高の美点は穏やかであるということです。いままで一度も爪でひっかかれたことも、甘噛みされたことさえありません。

 

抱っこぎらい

また、よくラグドールと言えば抱っこ好きと言われていますが、うちに来てから一度たりともそんな気持ちは感じ取ったことはありません。

 

普段は穏やかな顔が眉間にうっすら皺がよって、目も耐えている表情に変わります。それでも鳴かずにいるところがラグドールらしいような。

 

ラグドールの紹介文を読んで、真に受けてぎゅうぎゅう抱っこしないで下さいね。嫌われます。

 

夜は特に冬の夜はベッドで顔の横にくっついて私と一緒に寝ます。私は必ず横になって1・2時間は寝がえりをうちながら読書します。その時間は一切動じずに寝ています。ページをめくる手がぶつかろうが、髪の毛が顔にかかろうが、ゆったりおだやかに動じません。

 

熟睡してベットから落ちることもたまにあります。そんな無防備なところもラグドールの魅力だと思います。

 

ラグドールはとても飼いやすい猫です

f:id:michelangelo2010bj:20171109000248j:plain

 

あなたが猫に落ち着いた優しさを求めるなら、特にラグドールはおすすめです。

 

お子さんが小さい場合でも、優しく穏やかに接してくれるでしょう。

 

スポンサーリンク