猫の粗相は病気のサイン?猫がかかりやすい膀胱炎の予防法

f:id:michelangelo2010bj:20170831221515j:plain

 

猫が突然トイレではないところでおしっことうんちをしてしまいました!

 

急に一体どうして??

 

スポンサーリンク

 

猫の粗相の原因は

先日夜ラグドール(12年)と一緒に寝ていました。

 

その日はなんだか落ち着かなくて、お布団の周りをうろうろしては座り、うろうろしては眠り、なんだかそわそわしていました。すると羽布団の上に突然

 

『じゃー…』

 

きゃー!何をしてるの!?あまりに突然の事でびっくりして思わず

 

『こら!』って怒ってしまいました。するとちょっと離れた場所に移動しましたが、その後もなんだか様子がおかしいのです。

 

私が眼鏡をかけてさっきからうろうろしていた場所を確認してみたら、おしっこのシミがいくつも出来ていたのです。雑巾を探しに行くと玄関で靴の中にうんちをしているのも発見しました。それを見た瞬間に先ほど思わず怒ってしまった事を後悔しました。

 

過去の経験から膀胱炎だろうと予測しました。

 

またこの5月から子猫を飼ったことによってのストレスも考えました。

 

翌朝すぐに病院に連れて行くと、細菌性の膀胱炎だと診断されました。注射を2種類と飲み薬を1種類処方され、翌日もう一度診察に来るようにと言われました。

膀胱炎を防ぐには

 

  • トイレを清潔に
  • 飲水の量を増やす
  • エアコンなどで体を冷やしすぎ

 

多頭飼いしている場合はトイレの数はそれぞれ用意しましょう。

 

1週間に一度はトイレの砂を全部取り替え清潔にしましょう。

 

水飲み場所は何ヶ所かに用意しておき、常に濁りのないようにしましょう。

 

真夏はエアコンが効き過ぎた部屋に長時間過ごさせないように心がけましょう。

 

うちのラグドールは大人しい性格のため、子猫に遠慮して居心地の良い部屋を譲り、蒸し暑い部屋で水分不足になった事とエアコンが効き過ぎた部屋にいて体が冷え過ぎたために免疫が落ちて膀胱炎になったと考えられます。

 

翌日もう一度注射を打ってその後はもとの健康な状態に戻りました。

もうひとつの原因はストレス

猫は何かを訴えたい時にも粗相をすることがあります。

 

  • トイレが不衛生
  • かまってもらえない
  • お気に入りの場所が急になくなって落ち着かない

 

何かあったらまずはいつもと何か変わったことはないのかを確認しましょう。

 

また病院に行く判断は先延ばしせずに『早いうちに』を心がけましょう。

 

スポンサーリンク