猫が何度も吐く時【原因不明】キャットフードの与え方で解消

f:id:michelangelo2010bj:20170922231110j:plain

飼い猫が10歳ぐらいになった頃から頻繁に吐くようになりました。

食欲はあるのですが、気がついたらあちこちに嘔吐物があるのです・・・

毛玉ではなく形の残った固形のフードを何度も繰り返し吐くので、病院に連れていき血液検査と触診を受けたのですが、検査の結果に問題はない・・こんな猫の症状に悩まされている飼い主さんは是非ためして下さい。

スポンサーリンク




高齢の猫が吐かなくなったフードの与え方

固形のフードをフードプロセッサーで細かく砕きます。なければすり鉢などで砕いて下さい。あまり粉々にしすぎない程度にです。それに熱湯をフードがどろどろになるぐらいの量入れる。そして常温になってから与える。衛生面を保つため食べ切りの量だけ与える。

たったこれだけのことで、全く吐かなくなりました。

よくある猫が吐く原因

  • キャットフードに入っている成分にアレルギーがある
  • 猫の草の代わりにドライフードを利用して吐いている
  • 高齢の猫に若い猫のフードを与えている
  • フードが固い・大きい等で噛まずに丸飲みしている
  • 早食いして消化出来ない
  • 毛玉がたまっている

うちの猫の場合は大半が当てはまっていました。年齢に合わないフード丸飲みしている事が原因かと思いましたが、あまりにも何度も吐くので動物病院に連れて行きました。

猫の嘔吐が病気か病気じゃないかの判断は?

上記の原因に当てはまっているものがある

この場合は取りあえず急病ではないのでフードを変えてみるなどの様子をみる段階

嘔吐物に大量の泡や血が混じっている
体重が急に痩せてきたなどの体の変化がある

この場合は必ず信頼出来る獣医師に相談をして下さい。病院に行く時に、嘔吐物を持って行くと検査がスムーズです。

基本的に猫は良く吐きます

ですが食欲があるならば健康な証拠で病気の可能性は低いと考えられます。

獣医師に『人間と同じで、高齢の猫には固いボリュームのあるフードは胃に負担がかかる』といわれ、フードを変えてみることを指示され胃薬を処方されました。

ですが今12歳の年齢までいろいろなフードを試してみましたが、どれも吐くのです。アレルギーじゃなくあげ方だと思いさっそく上記の方法で食べさせました。それから全く吐かなくなりました。

いままで弱った胃に固いフードが入って、それが刺激となり吐いていたのです。どろどろのフードを与えて2日もすると、それまでよりどんどん毛並みが良くなってきました。鼻の血色まで違います。

病気の診断がないのに吐く猫の飼い主さんは、是非一度お試し下さい。

スポンサーリンク